男性セラピストによる
アロマオイルリンパマッサージ
女性専用・個室・完全予約制

 グレープフルーツ

とーちゃんは男性セラピスト日記

アロマも様々な種類があって、自分にはどれが合うのかなぁ~?なんて悩みますよね?
なので代表的なアロマを紹介しちゃいます。
といっても、とーちゃんの精油紹介なので、ちゃんと知りたい方は、他のサイトでお勉強してくださいね~

【グレープフルーツ】

爽やかで甘い中にもスッキリ感のあるグレープフルーツ
皮膚を引き締め、セルライト、脂肪燃焼、むくみ解消、肌のトーンも明るく
多くの女性が悩む問題を一挙に解決してくれそうなグレープフルーツ

光毒性があるので、日光や紫外線には要注意

柑橘系の中でもなかなかの人気者のグレープフルーツ。
ブレンド全体が甘すぎてまったりしすぎているような時この精油を加えると、たちまち爽やかな感じになります。
レモンほどの直球なピーンとしたさわやかさでなく、さわやかさの中にもちょっぴり変化球の香りが魅了してくれます。

そういや、グレープフルーツは一時期ダイエットに効くということで話題になりましたね。

グレープフルーツはまず、皮膚から吸収するとリンパ系を刺激してセルライトやむくみに働きかけてくれます。
さらに、鼻から香り成分を吸い込む事で脳の交感神経が刺激され、体脂肪が燃焼されやすくなると言われています。

たしかにグレープフルーツは「シャキシャキ神経」「元気神経」(=交感神経)を刺激します。

香りを嗅ぐと「よ~しやるぞぉ~」というフレッシュ感がみなぎってきますね。
この時、脳では交感神経が活発になっており、脂肪はどちらかというと燃焼されていくベクトルに向かいます。

なので、グレープフルーツ=脂肪燃焼、てのは間違っていないのです。
でもだからといって「それだけで痩せる」ってほどは、そのベクトルの長さ自体が全然ないと思います。

グレープフルーツだけで痩せた方はいらっしゃるのでしょうか?
「どちらかといえばヤセる方向を向いていなくもないけど…」、というくらいだと思います。

健康的にやせたい人は、まず「良いコンディションのカラダ」が大事

2つの自律神経がシーソーのようにうまく切り替わる、メリハリのある毎日の生活がまず第一です。

だる~い朝はグレープフルーツの香りでさわやかに目覚め、頑張るぞ~という気持ちになったら、昼はシャキシャキ働く。
夜はおいしい食事をとって、一日のごほうびにラベンダーでリラックスタイムを。
これがアロマの醍醐味!気付けばストレスによる過食も減っているかも。

シャキシャキ精油とフニャフニャ精油をその時その時で使い分けて、うまく自分をチューニングできるようになれたら理想的ですね。

参考までに

※シャキシャキ・モーニング向け精油
グレープフルーツ、ローズマリー、ペパーミント、ジュニパー、レモン、ユーカリ、サイプレス、ティートリーなど。

※フニャフニャ・ナイト向け精油
ラベンダー、クラリセージ、マジョラム、フランキンセンス、ネロリ、ローマンカモミール、サンダルウッド、ローズウッド、オレンジなど。

グレープフルーツでセルライト、脂肪燃焼、むくみ解消に!
仕事帰り、日の当たらない時間帯から気分も身体もスッキリ!男性セラピストのアロマオイルリンパマッサージを受けてみたいな~ 男性施術に興味あるな~って方は、お気軽にお越しくださいね

Tag:

 カテゴリー

© ChuRa